Aiあい

名前
アイ
劇画「愛と誠」の早乙女愛にちなんで「アイ」と命名されたそうです。
性別
女性
生年月日
1976年10月?日
産まれた場所
西アフリカ
来所年月日
1977年11月10日  1才の時です。
血縁
2000年4月24日にアユムを出産しました。
チャームポイント
何といっても努力の天才。何でもこつこつやって、あきらめない性格、かな。
左手で"ほおづえ"をつくこと。そんな写真も多いでしょ?

Biographyアイの履歴書

0
1976年10月ころ
西アフリカで生まれる
1
1977年11月 京都大学霊長類研究所に来る
1978年 1月 アキラとマリが霊長類研究所に来る
1歳半
1978年4月15日
アイ・プロジェクト始まる。
1978年4月15日,アイがコンピュータのキイボードに初めて指を触れた。
5
1982年
最初の英語の論文がでる
図形文字を使って,品物の名前と色をこたえることができるようになった。
「ことばをおぼえたチンパンジー」として学界にデビュー
T. Asano, T. Kojima, T. Matsuzawa, K. Kubota, K. Murofushi. (1982) Object and color naming in chimpanzees (Pan troglodytes). Proceedings of the Japan Academy, 58, pp. 118–122
7
1985年
「ことばをおぼえたチンパンジー」(福音館書店)が出版される
のちに小学校の国語の教科書に載る。
本の紹介『ことばをおぼえたチンパンジー』
7
1985年
「ネイチャー」に論文が載る
1から6まで数字を使って数の概念を表す。品物の名前・色・数を図形文字や数字で表現する。世界的に著名になる。
Matsuzawa T(1985) Use of numbers by a chimpanzee.Nature, 315, 57– 59
13
1990年
アルファベットを識別した
視力は両眼で1.5だった。アルファベットで人やチンパンジーの名前を表現するようになる。
Matsuzawa T(1990) Form perception and visual acuity in a chimpanzee. Folia Primatologica, 55, 24–32
13
1990年
研究書「チンパンジーから見た世界」(東大出版会)が出版される
「アイ・プロジェクト」という名称が正式に使われ始める。
本の紹介『チンパンジーから見た世界』
18
1995年
類人猿行動実験研究棟(新棟)ができて,屋外運動場等が整備され,新しい生活が始まった。

18
1995年
「チンパンジーはちんぱんじん」(岩波ジュニア新書)が出版される
そもそもヒト科チンパンジー属なのだが,チンパンジーを男性女性と呼び,1人2人と数えることが一般にも普及し始めるきっかけとなる。
本の紹介『チンパンジーはちんぱんじん』
20
1997年
科学研究費特別推進研究に採択される
以後5期連続で採択される。
これによってアイを母親としアキラを父親とする人工授精計画が始動した。
21
1998年
アキラとのあいだの人工授精児アトム生まれる
満期の死産だった。
23
2000年4月24日
アイがアユムを産んで母親になる
23
2000年
「ネイチャー」に論文が載る
マスキングという記憶課題で人間並みの能力を示す。
Kawai N, Matsuzawa T(2000) Numerical memory span in a chimpanzee. Nature, Volume: 403, Issue: 6765, Pages: 39–40
24
2001年
英文書籍「人間の認知と行動の霊長類的基盤」がシュプリンガー社から出版される
アイ・プロジェクトの英文の最初のまとまった書籍として研究成果が広く世に出た。
本の紹介『Primate origins of human cognition and behavior(人間の認知と行動の霊長類的基盤)』
29
2006年
英文書籍「チンパンジーの認知発達」がシュプリンガー社から出版される
アイとアユムなど母親保育による子どもの心の発達研究が世に出た。
本の紹介『Cognitive development in chimpanzees(チンパンジーの認知発達)』
31
2007年
「カレントバイオロジー」に論文が載る
アイとアユムたち3組の親子と人間の大人を比較して,アユムたちチンパンジーの子どもには優れた作業記憶があることがわかった。
Inoue S, Matsuzawa T(2007)Working memory of numerals in chimpanzees. Current Biology, Volume 17, Issue 23, R1004–R1005
34
2011年
最先端研究基盤事業に採択され,心の先端研究WISH事業による大型ケージが導入された
飼育環境が格段に改善された。
35
2012年
アユムを父親とする次世代育成プログラムが始まる
やがて「おばあさんになったアイ」になる。
年齢は、当該のできごとの月を考えて、誕生日以前と以後で変えています。

Videosアイの動画集

Photosアイの写真集 (下の写真をクリックすると、詳細ページをご覧いただけます。)

アイとアユム
 
アイとアキラ
 
アイとアユムとペンデーサ
 
アイがアユムを産んで母親になりました
 
出産前の子育てトレーニング
初めての出産を前に、できることなら何でもやってみようという気持ちで、妊娠期間中に子育てを教えるということをおこないました。
 

Related articleこちらのページもどうぞご覧ください