Palぱる

名前
パル
母親パンの'p'をもらいました。「友達」という意味です。
性別
女性
生年月日
2000年8月9日(水)14:19
1810gのとても健康な赤ちゃんでした。
産まれた場所
京都大学霊長類研究所
母親のパンの「添い寝をする」というちょっと変った方法で育てられました。そのためか(?)自立心旺盛です。
血縁
お母さんパン、お父さんアキラ
人工授精で産まれました。おばさんのポポにも育ててもらいました
性格
とってもおてんばです。体を動かすのが大好きで、誰かが遊んでいると必ず参加します。体をひねってロープにジャンプするなど、誰もやれないようなこともしますが、失敗して落下することもしばしばあります。
食べ物など人差し指をたててつつきます。嫌なことがあるとすごい悲鳴をあげますが、すぐ何もなかったようにけろっとします。
外見上の特徴
小さい頃、顔面を強打して上の前歯が欠けています。左目上の腫れも少し残っています。シルエットはアユムに似ています。

Galleryパルの写真集 (下の写真をクリックすると、詳細ページをご覧いただけます。)


勉強風景  
パンとパル母子  
おさななじみ  
ちびっこチンパンジーパルの成長記録  

パルの新生児微笑。 パン・パルたち3組のチンパンジー母子の観察から、
チンパンジーにも新生児微笑があることが発見されました。

誕生会  

Related articleこちらのページもどうぞご覧ください