クレオ生後37週目

2001.03.05
子育て

 6日屋外サンルームで、クーはクロエから完全に離れて丸太の上を歩いているのが観察されました。またその後の健康・発達検査でも、ブースの中でクロエにしがみつきながら床上を二足歩行しました。

 6日の健康・発達検査から、アイと同様にクロエでも、「ノートパソコンを用いたタッチパネル課題」をおこなっています。これは、画面にあらわれる「スタート・キー」に触れた後、3回「食べ物キー」に触れると、フードトレイから食べ物がもらえるというものです。クロエは、初めてこの課題をやるにもかかわらず、非常にすばやく課題をこなしました。クーは、アユムのようにパソコンを怖がることもなく、コンピュータの画面に一度タッチしました。なお、8日には「スタート・キー」に1回、「食べ物キー」に2回触れています。

 10日の健康・発達検査で、はじめてクーが友永先生の足の上や両足の間に座りました。片手は常にクロエの毛をにぎっていました。クロエに連れ戻されても、クーは自主的に先生の足の上に戻ってきて座りました。


↓こちらもどうぞ