植樹

2013.06.05
日常

京都大学霊長類研究所では毎年この季節に、サンルームの緑化のために植樹を行っています。

ずらりと廊下いっぱいに並んだ木々、なんとも圧巻です。これら全部を東西のサンルームに植樹します。

初夏の日差しのもと、かなりの力仕事です。
しかも、もれなく頭から土まみれになるため、皆さん完全装備です。
さて、まずは新しい木を植える前に枯れてしまった木を取り除きます。

手分けして植樹作業を進めます。

わたわたわた・・・。 サンルームで平穏な生活を送っていたミミズや金魚たちが逃げ惑っています。

バランスよく配置するべく、植樹場所を再確認中。

たわわに実った金柑の木も植えます。チンパンジーたちが楽しんでくれますように。