Picks of the Month
From Claudia Video Archive
A Novel Nut Experiment 新しいナッツの実験

Coula nuts that are not available in the forest of Bossou were provided by researchers. A female used stone tools to crack them open like oil palm nuts and this behavior was transmitted to group mates. ボッソウにはないクーラのナッツを実験的に与えてみます。ある女性チンパンジーが、馴染みのアブラヤシと同じようにクーラのナッツを割って食べました。やがてこの行動は仲間たちに広まっていきました。

See the Video Visit Claudia Video Archive

動画集 -研究成果特集-

研究成果を紹介する記事のなかから,日本語の概説付きで動画がご覧いただけるものをピックアップしました。


LATEST
King Kong Attack キングコングの来襲

約30秒の短い動画のなかで、キングコングが2つのドアの一方から出てきて、人間を襲って逃げていきます。チンパンジーとボノボがある日この動画を見て、さらに翌日に同じ動画を見ると、2回目に見た時には、キングコングがドアから出てくることを予期するような視線を示しました。一度だけ見た動画の内容を長期記憶していることを示す結果です。


よく見られている動画


Symbolic representation and working memory in chimpanzees (4 min 50 sec long)


2013年2月14-18日に米国ボストンで第179回米国科学会が開催されました。 松沢哲郎教授による講演で使用されたビデオを公開します。

英語字幕版の動画を見る  日本語字幕版の動画を見る
Symbolic representation and working memory in chimpanzees

ボッソウ・ニンバのチンパンジーたち


ギニア・ボッソウ村にすんでいる野生チンパンジーのビデオクリップを集めました。ナッツ割りをはじめとするチンパンジーの道具使用のほかにも、ボッソウでの生活風景など、100点を超える動画がご覧いただけます。

一覧を見る

京都大学霊長類研究所のチンパンジーの動画


京都大学霊長類研究所のチンパンジーの日常をご紹介します。勉強風景・仲間との生活などの動画をお楽しみください。
一覧を見る

YouTubeチャンネル チンパンジー・アイとなかまたち

「Symbolic representation and working memory in chimpanzees」「Jokro: the Death of an Infant Chimpanzee」の10万回以上再生された人気動画など、アイ・プロジェクトの研究内容を紹介する動画集がYoutubeでご覧いただけます。

一覧を見る

Staff Picks September 2015
Unique Sanctuary with the Highest Number of Chimpanzees and Bonobos in Japan
Kumamoto Sanctuary 56人のチンパンジー・6人のボノボが暮らすサンクチュアリ

Kumamoto Sanctuary (KS) is the first and only sanctuary for chimpanzees and bonobos in Japan. It is located approximately 800km southwest of Kyoto University’s main campus. The KS staff are passionately committed to enhancing the physical and psychological well-being of the chimpanzees and bonobos housed at the Sanctuary. The facility, chimpanzees, and other properties of Kumamoto Sanctuary were transferred from a private company to Kyoto University on August 1st, 2011. KS is now officially part of the Wildlife Research Center (WRC) at Kyoto University, WRC being the sister institute of the Primate Research Institute of Kyoto University (KUPRI). In Japan, no chimpanzees whatsoever are used in laboratory research. All of the chimpanzees formerly involved in biomedical research have now been retired and are housed comfortably at Kumamoto Sanctuary. The last three chimpanzees that still remained in another biomedical research were transferred to KS on May 15th 2012. Six bonobos are now housed at KS, having arrived in two groups in December, 2013; and May, 2014 respectively. As of September 2015 there are, in total, 56 chimpanzees and 6 bonobos living at KS. KS is not open to the public for health and safety reasons.
動画を見る