パル2歳3ヶ月

2002.11.09
子育て

夕食後の3母子観察では、パルはパンのもとにまったく戻らず、動いている個体の方に行っては遊びかけようとします。11日の観察でも、パルは床を移動しているクロエの方に行っては、ロープの上から手足を伸ばしていました。クロエは、たまにパルを抱きとめたり、くすぐったりしていました。 

 12月3日のK式発達検査では、パルは物を自分の身体の左右に分けて配置しました。課題箱の穴のあいた面を横側面になるように呈示すると、棒を穴に差し込み、まだ先端が少し出た状態でななめになっている棒をもう1本の棒で奥に差し込みました。パルは自分の周りの物に松沢先生が触ると、怒って発声することがありました。


 第3実験室に設置したタッチパネルを用いた弁別課題では、パルは28試行すべてをやり終えるようになりました。南プレイルームでの、ツインブースに2台のタッチパネルコンピューターを設置した母子による系列学習課題でも、パルはほぼ全試行おこなっています。
↓こちらもどうぞ