2005. 09 . 25

第8回SAGAシンポジウム 2005年11月18日-20日

Support for African/Asian Great Apes
アフリカ・アジアに生きる大型類人猿を支援する集い


主催: 大阪市立天王寺動物園 大阪芸術大学 SAGA8実行委員会
日時:2005年11月18-20日
場所:大阪芸術大学(18-19日)、天王寺動物園(20日)
平行して、下記の展示をおこないます。
 『アーツ・アンド・エイプス ─大型類人猿から芸術を考える─』 ・作品展示
2005/11/7~2005/11/19 大阪芸大キャンパス
2005/11/20~3週間   大阪市立天王寺動物園展示室



11月18日(金曜日) 大阪芸術大学 AVホール

1130-1230
SAGA世話人会
1200-1300
受付
1230-1300 林原類人猿研究所の方々による人形劇
1300-1320
開会の辞/オープニングアンサンブル演奏(河野正孝ほか)
1320-1450  
セッション1、大型類人猿のフィールドから:現状報告  座長:五百部裕  @野生大型類人猿の研究と野生生物保全の取り組みを報告します。
1450-1500
休憩
1500-1630
セッション2 野生生物保全とNPO、企業、行政  座長:山越言  @環境省や企業やNPOの方から取り組みを報告します。
1630-1810
ポスター発表およびNPOブース展示(AVホール横ピロティ) 進行責任:友永雅己 @ポスター発表の申し込みを事前におこなってください。
1810-1950
懇親会(兼ポスター発表およびNPOブース展示)


11月19日(土曜日) 大阪芸術大学 AVホール

1000-1200
セッション3 動物園の新たな取り組み─研究から展示まで─
座長:中道正之

藤山秋佐夫(国立情報学研究所) 
チンパンジーゲノム研究の現状と将来
Cesar Avesani(イタリア・ビバ自然公園) 
ヨーロッパの動物園とチンパンジー
黒鳥英俊(多摩動物園) 
オランウータンの新しい施設
堤秀世(伊豆シャボテン公園) 
チンパンジーの群れ作り

1200-1300
昼食休憩、
SAGA世話人会

大阪芸術大学 芸術劇場  
「アーツ・アンド・エイプス ─大型類人猿から芸術を考える─」舞台公演
総合司会:若生謙二
1320-1340
「アーツ・アンド・エイプス展」作品授賞式
1340-1400
講演「美術史にみる霊長類」:石井元章(大阪芸大)
1400-1420
チンパンジーによる描画の紹介と解説
1420-1430
休憩
1430-1540
映像、音楽、研究者の語りによるパフォーマンス  研究者の語り(予定)   
ボノボ:伊谷原一   
チンパンジー:山越言   
ゴリラ:竹ノ下祐二   
オランウータン:久世濃子
1540-1615
川井郁子、バイオリンコンサート
1615-1630
休憩
1630-1830
ジェーン・グドール講演会  
ジェーン・グドール「野生チンパンジーとすごした45年間」   
(会場収容人数約600名、有料)
1840-2000
懇親会


11月20日(日曜日) 大阪市立 天王寺動物園  
天王寺動物園90周年記念事業

1000-1115
環境エンリッチメント大賞授賞式および授賞講演  
市民ZOOから概要説明
各受賞者の講演
特別賞 旭川市旭山動物園
飼育施設部門大賞 大阪市立天王寺動物園 アジアの森・ゾウ舎
飼育担当者部門大賞 木榑隆介さん(旭川市旭山動物園)
1115-1200
記念講演「動物園とデザイン」若生謙二(大阪芸術大学)
1200-1400
園内自由見学
1300-
ゾウ舎、オランウータン・チンパンジー舎にてワンポイントガイド
1400-1445
記念講演 松沢哲郎(京都大学霊長類研究所)
1445-1530
記念講演 宮下 実(大阪市立天王寺動物園園長)  

***********************
NPOブース展示および活動報告
0900- ブース設営(園内の広場(旧ラクダ舎))、レクチャールーム準備
1000-1600 ブース展示(一般観客向け)
1000-1600 レクチャールームにて映像等による活動報告
***********************

連絡先:saga-symposium@pri.kyoto-u.ac.jp
電話:0568-63-0549、0547
ホームページ: http://www.saga-jp.org
関連サイト:
川井郁子オフィシャルサイト、http://www.ikukokawai.com/
ジェーン・グドール・インスティテュート・ジャパン、http://www.jgi-japan.org/ 2017年追記)http://www.jgi-japan.info/ に現在ではURLが変更されています。
大阪芸術大学、http://www.osaka-geidai.ac.jp/index.html
天王寺動物園、http://www.city.osaka.jp/yutoritomidori/zoo/
林原類人猿研究センター(GARI), http://www.gari.jp/ 2017年追記):リンク切れ

終了
『アーツ・アンド・エイプス ─大型類人猿から芸術を考える─』 ・作品展示


アイの絵が、イベント「アーツ・アンド・エイプス」のポスターになりました。 この絵は、野生チンパンジー研究のパイオニアである、ジェーン・グドール博士に贈られたものです。