ホーム   おしらせ   「人間と人間性の進化的起源」

「人間と人間性の進化的起源」終了



日時:2007年6月3日(日) 14:00~17:30
場所:東京大学・弥生講堂一条ホール     
http://www.a.u-tokyo.ac.jp/yayoi/     
南北線「東大前」駅下車徒歩1分、東京大学農学部正門横

シンポジウムは無事終了しました。ありがとうございました。

司会:平井啓久(京都大学霊長類研究所)

講演:   

松沢哲郎(京都大学霊長類研究所)   
「人間の成り立ち:まとめて産んで、みんなで育てる」   

山極寿一(京都大学理学研究科動物学専攻人類進化論講座)   
「人間の社会性はどう進化したか:類人猿のフィールドワークから」   

諏訪元(東京大学総合研究博物館)   
「化石からみた人類と人間性の起源」   

フランス・ドゥバール博士(アメリカ合衆国、エモリー大学)   
「人間以外の動物にみられる「共感」について」   

東京大学総合研究博物館・教授   
「The UniversityMuseum, The University of Tokyo」   

スバンテ・ペーボ博士(ドイツ、マックスプランク進化人類学研究所)   
「霊長類学からみた人間の由来:比較ゲノム解析から」

共催:日本霊長類学会・日本学術振興会HOPE事業・GAIN大型類人猿情報ネットワーク
入場無料、登録不要です。

問い合わせ先
〒484-8506 
愛知県犬山市官林
京都大学霊長類研究所「40周年記念事業」係
東京シンポジウム担当:遠藤秀紀、多久島直美、倉島治、落合知美
電話 (0568)63-0567
FAX (0568)63-0085
ホームページ:http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/index-j.html